コンテンツ
ダウンロード

linux版の使い方

linuxの場合はバイナリがないため、クライアントのコンパイルから行います。また、libboostが必要になります。

  1. まず、libboostをインストールします。(ubuntu以外の場合は各環境のコマンドを調べて下さい)
      sudo apt-get install libboost-dev
      or
      sudo apt-get install libboost1.59-dev
    

    もし作業に失敗する場合は、こちらのコマンドも試してみて下さい。

      sudo apt-get install libboost-system-dev
      or
      sudo apt-get install libboost-system1.59-dev
    
  2. ソースコードをgitからcloneし、apery2017ブランチを選択します。
     git clone https://github.com/ebifrier/godwhale_apery
     cd godwhale_apery
     git checkout apery2017
    
  3. aperyのsrcディレクトリに移動します。
      cd src
    
  4. 環境に合わせ以下のどれかのコマンドでコンパイルを行います。(上の方が性能が高い)
      make bmi2
      make sse
      make sse41
      make sse2
      make nosse
    
  5. downloadからクライアントの最新版をダウンロードし、評価関数ファイルをsrcディレクトリにコピーします。
    (20161007をsrcにコピーしてください。また、W/X/Y/Zは最新バージョンの数字です)
      wget http://garnet-alice.net/shogiengine/godwhale_client/download/GodwhaleClient_W_X_Y_Z_full.zip
      unzip ./GodwhaleClient_W_X_Y_Z_full.zip -d client
      cp -r client/Engine/20161007 .
    
  6. run-loop.sh を実行します。その際、実行スレッド数を聞かれますので、それを入力してください。
      sh ./run-loop.sh
    

最後に

以上で設定は終了です。対局が始まり次第、並列化計算が開始されます。協力していただき、どうもありがとうございました。